カイテキオリゴ 赤ちゃんの口コミ2

今日は、カイテキオリゴ 赤ちゃんの口コミパート2です。

カイテキオリゴは天然由来100%の原料でできているので赤ちゃんにも安心してご利用できます。

実際に便秘を抱える赤ちゃんをもつお母さまからの口コミはかなりの数が投稿されています。

今日は、生後1か月の赤ちゃんを持つお母さんの口コミをご紹介します。

 

生後1か月の赤ちゃんです。

 

ひどい便秘で、綿棒で刺激して出していました。

 

綿棒が無いとダメな状態です。

 

どうしようかな、と困ってカイテキオリゴを試してみた所、飲ませたその日にうんちが出ました!

 

あんなにガンコな便秘が1日で治るなんて!

 

次の日もカイテキオリゴを飲ませたら、また出ました!

 

カイテキオリゴ、すごいです!

 

少量で済むので、1袋がかなり長く使えそうです。

 

ありがとうございます!

 

口コミ出典:楽天

 

赤ちゃんの便秘には、綿棒で刺激する、という方法も育児書などで見かけますよね。

こちらのお母さんも、毎日綿棒浣腸で赤ちゃんのうんちを出してあげていました。

 

でも、自分の力でできたら・・・

自然な形でなんとか出せないか・・・

 

こういう風にお悩みになるお母さん、お父さんもいらっしゃいます。

生後1か月だと、まだまだ泣くことも多いと思いますが、口コミの赤ちゃんは便秘によるいらだち、不機嫌は取り除いてあげられたようで良かったですね!

通院するかどうかは、お母さんお父さんの判断にもよると思いますし、重篤な病気の場合はすぐに病院に連れて行ってあげるのが大事ですが、

赤ちゃんの月齢が低いと、外出もままならない時もありますよね。

そんな時にカイテキオリゴでスッキリ!できたら赤ちゃんもお母さん、お父さんも負担にならずに理想的な解決ですよね!

赤ちゃんのうんちは、その色・かたちの見本が育児書にのっているくらい、健康のバロメータになります。

かたいうんちは腸内環境が滞っている証拠。

離乳食で食物繊維を補えない新生児の場合は、マッサージや綿棒浣腸で出してあげるしかないですよね。

それでもなかなか改善しない場合は、カイテキオリゴでスッキリ!してあげましょう。

「赤ちゃんは3日出なかったら便秘」と言われることが多いようですが、

「機嫌が良ければ大丈夫」とか「毎日出るのが良い」とか、割と人によって意見が違っていたりするんですよね。

うんちは食べた物のカスで、赤ちゃんのカラダにはもう必要のない物です。

要らないものはできるだけ早く出してあげたいのも親心。

しかも、何日もかけて出てくるうんちはやはり固くて赤ちゃんの負担にもなりますよね。

カイテキオリゴはお母さんお父さんの判断で赤ちゃんに便利に使ってあげて下さいね。

コメントは受け付けていません。